HOME > よくある質問

よくある質問

紫微斗数占いってどんなことがわかるの?

ただいま、台湾、香港で大ヒット中の紫微斗数占い
これは古くから中国に伝わる非常に正確に人生を把握できる、一種の占星術の仲間です。

では紫微斗数占法でどの様な事を予測できるのでしょうか?

  1. 個人の性格の把握
  2. 命格の高低と精神面の苦楽
  3. 兄弟との関係
  4. 異性との交友関係と夫婦関係の吉凶把握
  5. 子供との縁の厚薄
  6. 自分がどれだけ物質運に恵まれるか、財を得てゆく能力の大小、生涯における貧富等
  7. 健康か病弱か、遭遇しやすい不測の災いを知る事
  8. 外部においての吉凶、旅行運など
  9. 目下や部下や友人関係の善悪
  10. 仕事運、適職、仕事における金銭運
  11. 不動産、住居の好悪、資産形成の状態
  12. 精神的安定度、徳分の高低、ストレスの状態
  13. 父母との関係、目上との吉凶善悪

以上の事柄を驚くほど正確に知ることができるのです。
更に、時間の推移による、環境の状態や自分の内在エネルギーを詳しく知ることができます。


紫微斗数ってどんな占い?

歴史は古く、中国唐の時代から宗の時代にかけて活躍した陳希夷(867~984)という仙人が創始したとされています。

きめ細かい事象を推することができ、的中率抜群!
その人の生年月日時刻から、「命盤」という、言ってみれば、西洋占星術のホロスコープチャートのような命運の見取り図を作ります。

12種類の部屋があり、自分自身の<命宮>、<兄弟宮>、<夫妻宮>、<子女宮>、<財帛宮>、<福徳宮>、<疾厄宮>、<遷移宮>、<奴僕>、<官禄宮>、<田宅宮>、<福徳宮>、<父母宮>と各々の状態を入る星たちで読みます。
かなり、深い事象など、よ~くわかるんです。

myu加工2.gifのサムネール画像のサムネール画像

上記の様に、自分に近い人々のこと、自分の周りのこと、将来の予測などが、とても詳しく把握できます。
特に、恋愛、仕事、病気、その人の趣向、不動産、事業運、血縁との仲などの具体的な状態がクリアに掴めます。
最近の例で面白かったのは、独り言が多い人とか、神社、仏閣が好きな人、小さい時に切手を集めてたとか、楽しい細かい、プスッと笑っちゃうようなことが紫微斗数は教えてくれます。

時には悲しいことも・・・。
一生持ち家に住めないとか・・・。
でも、それがわかったら、不動産運の良いパートナーを探したり、借家ベースで将来設計を考えたり、厄除けをしたり、色々対策を練る事ができますよね。

知っているのと、知らないのとは大違いです!

特に恋愛ごとは紫微斗数はダントツの分析力を発揮します。
彼と付き合ったら、こんな感じにっていうのはすぐわかります。
十年毎の運気、一年毎の運気、毎月の運気。
と言うようにその人の時間に対しての出来事が予測できます。
20代のこの年に熱烈な恋愛をして、身内に大反対されて傷ついたなんて読めてしまいます。一体どこまで解る事ができるのか、僕には想像つきません。

ただいま、勉強中です。そして90パーセント位は、適中しています


六壬神課(りくじんしんか)ってどんな占い?

これもまた、ちょ~古くから使われてるものです。

卜占です。と簡単に言っていますが、古くはあのレッドクリフの諸葛孔明、
またまた有名なあの人!あのひとです。
安陪清明大先生が平安の京をこの六壬を使って陰陽術を駆使されました。

で、どのような占術かと言いますと、
「人生について、何か選択に迷った時や、出処進退に窮したとき、判断の基準となるものを導き出せます。」

いままで、はずしたことがありません。
(でも、酔っ払ってやったりすると、大はずれしますけど)

  • 我が家から脱走した、ねこは今どこにいるのか?
  • 最近、出会った彼は私のことどう思ってるのかとか。
  • 店舗を出したらどのような状況になるか?お客はどれ位か?
  • 試験は受かるのか?

などなど、近々の事象を予測できる訳です。
先の紫微斗数と合わせて鑑定すると非常に的確に近未来が予測できます。
「得意をうまく伸ばし、凶を避ける。」
これに尽きるかなと思います。


このページのトップへ

QRコード

2017/08

 日 月 火 水 木 金 土
  1 2345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27 282930 31  

2017/09

 日 月 火 水 木 金 土
      12
3456789
1011 1213141516
17181920212223
24252627282930
       

 

空いています
時間によっては空いています
予約で埋まっています