HOME > 占い方法 > 紫微斗数占星術

カテゴリーページ

 

只今、台湾で大ヒット中の「しびとすう」です。

歴史は古く、中国唐の時代から宗の時代にかけて活躍した陳希夷(867~984)という仙人が創始したとされています。

きめ細かい事象を推することができ、的中率抜群!
その人の生年月日時刻から、「命盤」という、言ってみれば、西洋占星術のホロスコープチャートのような命運の見取り図を作ります。

 詳しくは続きをご覧ください。


「命盤」には、12種類の部屋があり、自分自身の<命宮>、<兄弟宮>、<夫妻宮>、<子女宮>、<財帛宮>、<福徳宮>、<疾厄宮>、<遷移宮>、<奴僕宮>、<官禄宮>、<田宅宮>、<福徳宮>、<父母宮>と各々の状態を入る星たちで読みます。

かなり、深い事象など、よ~くわかるんです。

上記の様に、自分に近い人々のこと、自分の周りのこと将来の予測などが、とても詳しく把握できます。
特に、恋愛、仕事、病気、その人の趣向、不動産、事業運、血縁の仲などの具体的な状態がクリアに掴めます。

最近の例で面白かったのは、独り言が多い人とか、神社、仏閣が好きな人、小さい時に切手を集めてたとか、楽しい細かい、プスッと笑っちゃうようなことが紫微斗数は教えてくれます。

時にはかなしいことも・・・。一生持ち家に住めないとか・・・。
でも、それがわかったら、不動産運の良いパートナーを探したり、借家ベースで将来設計を考えたり、厄除けをしたり、色々対策を練る事ができますよね。

知っているのと、知らないのとは大違いです!

特に恋愛ごとは紫微斗数はダントツの分析力を発揮します。
彼と付き合ったら、こんな感じにっていうのはすぐわかります。
十年毎の運気、一年毎の運気、毎月の運気。
と言うようにその人の時間に対しての出来事が予測できます。
20代のこの年に熱烈な恋愛をして、身内に大反対されて傷ついたなんて読めてしまいます。
一体どこまで解る事ができるのか、僕には想像つきません。

ただいま、勉強中です。そして90パーセント位は、適中しています。


このページのトップへ

QRコード

2018/12

 日 月 火 水 木 金 土
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23 2425 26272829
3031     

2018/11

 日 月 火 水 木 金 土
    123
45678910
111213 14151617
18192021222324
252627 282930 

空いています
時間によっては空いています
予約で埋まっています