HOME > ブログ > 紫微斗数 > 紫微斗数命盤作成はアメリカはムリ。

紫微斗数命盤作成はアメリカはムリ。

海外で紫微斗数命盤を作成する場合、

その土地の時間で作ればいい。

という考えの人がいますが、間違えていると思います。

紫微斗数命盤に必要な出生時刻は中国の中原時間(東経120度線)

の太陰太陽暦が基本となります。

すなわち、インド占星術や干支九星のように太陽基準ではなく、

「月齢」を暦の基準とします。

ですから、朔はある月の1日に配当されます。

例として、1990年6月23日午前2時が北京の朔ですが、

その時、アメリカでは6月22日午後20時です。時差がありますから。

 

 

アメリカで出生した人の紫微斗数命盤を作るには、アメリカのその地方の

太陰太陽暦が必要となります。

ハワイは北半球ですが、中国との時差は20時間あり、作成不可能です。

24節気をアメリカ時間で採り、閏月の制定や、太陽近時差などの誤差を

調整しないとできないです。

結論として、中原地区から遠く離れた外国では命盤を作ることは困難と言えます。

 

紫微斗数を詳しく勉強されたい方は下記へお申しください。

 


紫微斗数鑑定&レッスン・申し込みはこちらへ

安倍一輝オフィシャルサイト(携帯)


安倍一輝オフィシャルサイト(PC)


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 紫微斗数命盤作成はアメリカはムリ。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shibitosu.com/bcms/mt-tb.cgi/545

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

< 台湾の友人  |  一覧へ戻る

このページのトップへ

アーカイブ

QRコード

2018/01

 日 月 火 水 木 金 土
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28 293031   

2017/12

 日 月 火 水 木 金 土
      12
3456789
1011 1213141516
17181920212223
24252627282930
 31      

 

空いています
時間によっては空いています
予約で埋まっています