HOME > ブログ > 紫微斗数 > 紫微斗数・化忌の多面性

紫微斗数・化忌の多面性

「どうしようもなく心が傾く」


という現象も一種の化忌的な状態かと思われます。

例えば兄弟宮の太陰化忌で

弟がどうしようもなく可愛くて仕方ないとか。


これも相互のバランスを鑑みての判断が必要となります。

前にもお話しましたが

現象は一つではなく

複数の現象が織り交ざっていますから

注意深く推していく訳です。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 紫微斗数・化忌の多面性

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shibitosu.com/bcms/mt-tb.cgi/289

コメント(1)

化忌 (2013年12月14日 17:17)

命盤に対する柔軟な捉え方が素晴らしいと思います。
友人に田宅宮に太陰化忌持ちがいますが、確かにおうち大好きです。
結婚するまで家を出れない位好きでしたね~。


コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

< 紫微斗数・類似命盤の明暗  |  一覧へ戻る  |  紫微斗数・殺星のバランス >

このページのトップへ

アーカイブ

QRコード

2017/10

 日 月 火 水 木 金 土
 1 23  4567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

 

2017/11

 日 月 火 水 木 金 土
   1234
567891011
121314 15161718
19202122232425
262728 2930   

空いています
時間によっては空いています
予約で埋まっています